So-net無料ブログ作成

ふれあい犬のお仕事に・・・ [日記]

今日は西宮市にある「安井小学校」の5時間の授業にショコラと出かけてきました。
獣医さんの紹介の後、飼い主が順番に犬の名前、種類、年齢をお話すると
大きな拍手で子供たちが迎えてくれました。


DSCF1058.jpgDSCF1059.jpgDSCF1061.jpg


「ワンコにも自分たちが人に触られた時に嫌な思いをしないように
触れてあげてください」と獣医さんのお話が最初にあり
子供たちは教えられたように一生懸命ショコラに触ってくれました。


DSCF1062.jpgDSCF1060.jpgDSCF1063.jpg


今回も前回と同じく、自分たちの心臓とショコラの心臓の音を聴き比べたりも
しましたが、ふれあいの時間が多かったので嬉しく思いました。子供たちの
笑顔は幸せな気分にしてくれます。


DSCF1064.jpg
DSCF1072.jpgDSCF1071.jpgDSCF1068.jpg


最後には子供たちが質問をする時間がありました。
手を挙げたお友達に先生が「・・・さん」と言われ立った途端
質問を忘れてしまうという1年生らしい可愛い場面もありました。


DSCF1076.jpgDSCF1075.jpg


「犬のご飯にはいくらかかるか」
「犬は何度御飯を食べるのか」
「犬は何年生きられるのか」
「散歩はどこでするのか」など子供らしい質問があり
質問の内容により、獣医さんと飼い主が交互に答ました。


DSCF1084.jpgDSCF1085.jpgDSCF1086.jpg


子供たちに「ありがとうございました」と見送られて
帰ろうとした時に前回の「苦楽園小学校」の子供達からの
分厚お手紙をいただき大感激しました。36人の子供たちが書いてくれました^^

DSCF1090.jpg
DSCF1090.jpg

ふれあい犬のお仕事をさせていただいて本当に良かったと
しみじみ思いながら帰りの車を走らせました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。